主婦湿疹を防ぐためには

主婦湿疹の原因は水仕事、つまり家事をする時に使う洗剤や水などによって引き起こる皮膚トラブルですよね? だからと言って、家事をしないわけにはいかない。 どうしたら主婦湿疹が出来ないようになるのでしょうか? 出来るだけ、水や洗剤などに触れる時間を短縮することです。

食器などを洗う場合、ゴム手袋(稀にゴム手袋をすると痒くなる人もいます。そういう人は軍手などをはめた後、ゴム手袋をはめてみましょう)を着用し、洗剤も薄めてから使い、よく洗剤を洗い落とすようにしましょう。 そして、水を使った後は、必ず、ハンドクリームなどをよく塗るように心がけてみましょう。

また、この主婦湿疹はアレルギー体質の人がなりやすいとも言われていますので、敏感肌だと思われる人は、ゴム手袋などを必ずはめてから水仕事をするようにしましょう。

特に冬場は空気も乾燥していますので、手に潤いを与えるためにもハンドクリームを塗る習慣をつけるといいですよ。 これだけでも手の皮膚の乾燥を防ぐことが出来ますし、手に刺激を与えることが最小限ですむようになります。